冷え性の改善には「血行改善」が必須であること言うことは、ご存じの方も多いでしょう。冷え性(生活習慣を改善することで治すことができるといわれています)とは、血行が滞っているために起きる症状だからです。ですから、血行が滞りやすい場所が冷え(冷えを改善するためには、口に入れるもの、つまり、食生活と生活習慣を見直す必要があります)るのです。では、血行を改善する為にどんな方法があるかといえば、始めのうちは血液をサラサラにする食品を多く摂取したり、身体を温める食事を心がける、身体を冷やす食事を控えるといった食事療法が一つ。出来るだけ身体が冷えないような服装を心がけることが一つ。特に夏場の職場のクーラー対策のために、ひざ掛けやはおるものを用意しておくことも心がけたいですね。そして、やはり根本的な改善方法として、運動が推奨されています。運動をすることで血行が改善するのは、言うまでもなく当たり前のことです。そのため、冷え性改善にも勿論、運動が推奨されているのです。運動することで身体が温かくなる経験(これが邪魔をして新たな一歩を踏み出せないこともあるようです)は、誰でもありますよね。そこまで激しい運動でなくても、簡単なストレッチ(ストレッチングともいいます。筋肉をあえて伸ねすことで、その筋肉の柔軟性を高めます)のみでも効果的です。特に同じ姿勢で座って仕事をしている人の場合、1〜2時間ごとに軽いストレッチをするだけでもかなり違うので、ぜひ実行していただきたいと思います。また、血行改善の為には有酸素運動が効果的ですから、ウォーキングやエアロビクスなどが適しています。その他、家庭では、テレビを見ながら足の指をグーパーしたり、膝の屈伸をしたりといった具合に、特に足をうごかす運動(好き嫌いには個人差がありますが、好きな人の方が健康的でいいスタイルを維持できていることが多いものです)が効果的ですー